オンラインカジノが準備している入出金方法

オンラインカジノの入出金は難しくない

オンラインカジノの入出金は難しくない

オンラインカジノは入出金に手間がかかるというイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、それは一昔前のイメージです。一昔前は、オンラインカジノの入出金は海外送金が基本となっていました。
海外送金での入出金は高い手数料と長い送金期間を必要としていたので、気軽にオンラインカジノで遊ぶことはできませんでした。
しかし現在のオンラインカジノはオンライン決済サービスをはじめ、色々な入出金サービスと提携しているので、安い手数料で素早く送金することができます。
また、日本語に対応している決済サービスも多いので、海外の決済サービスということを感じることなく気軽に利用することができます。こうして入出金を簡単に行えるようになったことにより、オンラインカジノを利用する日本人は右肩上がりに増え続けています。

クレジットカードならば準備要らずで入金できる

多くのオンラインカジノはクレジットカードにて入金することができます。
利用方法は通販での買物と同じで、クレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードを入力するだけで簡単に入金することができます。入金は即時反映されるので、クレジットカードを1枚持っていればすぐにゲームを始められます。
ただし、どの国際ブランドでも入金できるというわけではありません。

VISA、Masterに関しては多くのオンラインカジノで利用できますが、JCBの場合はかなり限られてしまいます。
ですので、オンラインカジノを利用する場合はどの国際ブランドを使えるか事前にチェックしておきましょう。
ただ一つ、クレジットカードは入金には利用できますが、出金の際には利用することができません。
出金する際はその他の決済サービスを選ぶ必要があるので、その点についても把握しておきましょう。
クレジットカードならば準備要らずで入金できる

どこのオンラインカジノでも利用できるオンライン決済サービス

すべてのオンラインカジノで利用できるのがオンライン決済サービスです。
オンライン決済サービスはその名が示しているとおり、オンラインで決済を済ませられるサービスのことです。
イメージ的にはオンライン上の口座を利用して資金の出し入れを行うといった感じです。
オンライン決済サービスは世界中にいくつもありますが、日本からオンラインカジノを利用する場合、エコペイズ、アイウォレットの2つのサービスのどちらかを使うことになります。

エコペイズとアイウォレットは完全日本語対応のオンライン決済サービスで、サイトもサポートもすべて日本語対応となっています。
なにも知らずにエコペイズ、アイウォレットのサイトにアクセスした場合、それが海外のサービスだと気づける人はそういないでしょう。
オンライン決済サービスの良いところは、1つアカウントを作成しておけば複数のオンラインカジノで利用できるというところです。
オンラインカジノはそれぞれに違った特徴を持っているので、複数のオンラインカジノを使い分けているというプレイヤーも少なくはありません。
そして、世界の主要通貨に対応しているので、ユーロ、ドル意外でプレイするオンラインカジノであってもスムーズに利用することができます。

また、クレジットカードとは違い入金、出金どちらにも対応しているので、オンラインカジノを利用する場合はエコペイズ、アイウォレットのどちらかのアカウントを取得しておくことをおすすめします。

安全、安心が特徴の仮想通貨

安全、安心が特徴の仮想通貨

オンラインカジノの決済サービスとして定着しつつあるのがビットコインをはじめとする仮想通貨です。
仮想通貨を保有し利用している方ならばご存じかと思いますが、仮想通貨は利用者の個人情報を表に出すことなく決済できるので、オンライン決済においてもっとも心配される個人情報の流出を心配する必要がありません。

基本的にオンラインカジノが提携している決済サービスは安全性に優れていますが、それでも個人情報等が流出してしまう可能性は0%ではありません。
仮想通貨ならば送り主側の情報はすべて暗号化されるので、クレジットカード番号や住所などの個人情報を外部に漏らさず決済を行えます。
また、そうした安全性の高さだけではなく、仮想通貨は入出金にかかる時間が短いという特徴もあります。
入金に関してはわずか数分程度で完了しますし、出金に関しても長くかかって1時間程度です。
これだけ素早く資金の移動を行えれば、いつでも自分のペースでオンラインカジノを利用することができます。

そして、仮想通貨はその他の決済サービスとは違い管理者が存在しません。
クレジットカードにしてもオンライン決済サービスにしてもそのサービスの提供先のには必ず管理者が存在します。
管理者が存在すると、政府等の権力を持った機関からの指示があった場合それに従わなければなりません。
そのため、突然サービスが停止され利用できなくなってしまう可能性もあります。

実際に過去には、ネッテラーなどオンラインカジノにおいての利用を禁じられてしまったサービスがいくつかあります。
仮想通貨は管理者がいないことにより、そうしたサービスの停止などの心配がないので、いつでも不安を感じることなく安心して利用することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です